主が教える愛について。2021/5/9個人預言

【2021/5/19の預言】

主は、あなたの価値について,愛について教えてくれた。

私たちは、否定的な言葉を日常に浴びる。

「お前はダメだ」

「お前は価値がない」

「お前は役立たずだ」

これらのことを言われると落ち込むだろう。

だが、聞いて欲しい。彼らは、この自分の口から出た言葉によって自分を裁いている。

とても虚しいことだ。

しかし、口から出て行くものは、心の中から出てくるのであって、それが人を汚すのである。(マタイ15:18)

あなたがたがさばくそのさばきで、自分もさばかれ、あなたがたの量るそのはかりで、自分にも量り与えられるであろう。(マタイ7:2)

あなたの自信を落とす言葉は、嘘である。

あなたは、外にでて私が作った・・この世界自然をみてください。

空、海、空、自然、山、動物。

なぜ自然や動物が存在しているか知っていますか?そしてあなたが今この世界で生きている意味を知っていますか?

あなたは、わたしが愛した証拠なのです。

あなたに素敵な世界を用意しました。

自分の手を見てください。手が見えるでしょう。

あなたは存在している。

わたしが愛したからあなたは創造された。

あなたを愛していないならこの世界であなたは存在しないだろう。

わたしがあなたを過去も今も未来も愛が変わらないことを・・愛しているのを感じて欲しい。

これが真実です。

 

▼啓示された御言葉▼

過越の祭の前に、イエスは、この世を去って父のみもとに行くべき自分の時がきたことを知り、世にいる自分の者たちを愛して、彼らを最後まで愛し通された。(ヨハネ13:1)

 

📝個人預言の受け取りは吟味が求められます。

『預言をする者の場合にも、ふたりか三人かが語り、ほかの者はそれを吟味すべきである。』(コリントⅠ14:29)

 

コメントを残す