使徒(キリスト教)とはわかりやすく何か?使徒の意味と役割とは?

12使徒
ジョン
使徒とはどんな意味がありますか?
ジョン
使徒は何をしている人達ですか?
ジョン
使徒になることはできますか?

▲上記のことから答えていきます。▲

ハレルヤ!クリスぱんだ(@jesus153blog)です。

キリストにおける「12使徒って何?」こんな疑問はないでしょうか?

これはイエス・キリストに最も近いお弟子さんであり、言わば雰囲気は水戸黄門で言えば旅の手助けをする助さんと角さん達のような存在です。(明確には違いますが・・)

では、今回12使徒についての意味などをわかりやすく解説をしていきます。

使徒(キリスト教)とはわかりやすく何か?

教会のステンドグラスの窓のローアングル写真

使徒についてまとめました。

使徒はわかりやすく何か?

使徒(しと)とはイエス・キリストの福音を伝えるため最初に選ばれた12人の弟子を指します。

使徒は、ギリシャ語で”απόστολος” (apostolosアポストロス)。

意味は【全権を委託された伝道者、遣わされた者、福音を述べ伝える者、神の目的により貢献する者】とされます。

アニメ、エヴァンゲリオンでも使徒とありますが、元はキリスト教の言葉になります。エヴァンゲリオンは福音=良い知らせという意味でありエヴァンゲリオンはキリスト教に影響されたアニメともされています。

▼キリスト教における使徒一覧▼

  1. 使徒:ペテロ(シモン)
  2. 使徒:アンデレ
  3. 使徒:大ヤコブ
  4. 使徒:ヨハネ(ヨハネの福音書)
  5. 使徒:ピリポ
  6. 使徒:バルトロマイ
  7. 使徒:トマス
  8. 使徒:マタイ(マタイの福音書)
  9. 使徒:アルパヨの子ヤコブ
  10. 使徒:タダイ
  11. 使徒:熱心党のシモン
  12. 使徒:イスカリオテのユダ。→後マッテヤ
  13. (イエス復活後)の使徒パウロ(旧サウロ)

この12名が使徒であります。

↓有名な絵画である”最後の晩餐”は、イエスを中心とする周りにいる12人こそ使徒です。

弟子たちは主人との食事を楽しむが、イエス・キリストだけが自分の死を悟っている様子から複雑な思いにもなります。イエス様と弟子たちの最後の記念写真のようです。

切なくなりますね。

・12使徒の詳細は👉イエス12使徒の覚え方|12弟子たちのスカウト順と特徴も一緒にまとめました。から参照できます。

尚、最後の使徒パウロに関してはイエスキリスト復活後に使徒になった人物です。イエスの復活後に世界伝道により福音を多く伝えたので使徒になります。

 

補足ですが、ルカの福音書と続編である使徒行伝を書いたルカとマルコの福音書は使徒にカウントされておらず不明な点が多いです。

  • ルカ・・パウロの同労者である
  • マルコ・・ペテロと共にいた福音記者ともされる

 

ちなみに現在、福音は全世界に広まっており使徒の仕事は終了しています。細かい部分での個人伝道はできるかと思います。

また都の城壁には十二の土台があり、それには小羊の十二使徒の十二の名が書いてあった。(ヨハネの黙示録21:14)

唯一キリストを裏切った使徒

キリスト教における使徒はイエス・キリストの福音を伝えるメッセージャーと先ほどわかったと思いますが、1人だけ裏切り者がいました。

それがイスカリオのユダ(Judas)です。

それからイスカリオテのユダ。このユダがイエスを裏切ったのである。イエスが家にはいられると、(マルコ3:19)
イエスは答えられた、「わたしが一きれの食物をひたして与える者が、それである」。そして、一きれの食物をひたしてとり上げ、シモンの子イスカリオテのユダにお与えになった。(ヨハネ13:26)

ユダはどこにいるかというとキリストを中心にして左2番目の黒髪の男である。

裏切った動機としては、サタンに誘惑され負けてしまったとも伺えます。

夕食のとき、悪魔はすでにシモンの子イスカリオテのユダの心に、イエスを裏切ろうとする思いを入れていたが、(ヨハネ13:2)

 

聖書を読むと聖書の登場人物の失敗談を通して、罪についてや神様のこと、信仰のこと、知恵、窮地に対する対策、神様に対する姿勢や言い切れないほどのメッセージがあります。

実はこのユダの裏切りについても隠された悪魔の恐ろしさや悪魔に心を許してしまった結末さえも学ぶことができます。悪魔についての存在、この悪魔に立ち向かうようにというメッセージ性も感じました。

使徒の活躍によって神の恵を引き継ける事に感謝です。

では祝福がありますように(๑>◡<๑)ノ

 

カテゴリー

コメントを残す