聖書とはどのような書物か?前例がない神の奇跡の手紙を3分ほどでダダダダって解説。

聖書とは
セリア1世
聖書ってどんな本ですか?
セリア1世
聖書の目的って何ですか?
セリア1世
聖書を簡潔に教えてください

▲上記の内容から解説していきます▲

あまり聖書に触れる機会はないと思いますが、結婚式での誓いやアメリカの裁判、もしかしたら映画とかでチラッて聖書が登場するくらいで、日本人はあまり聖書に触れる機会がないと思いますが・・「そもそも聖書って何が書いてあるんや?」って思いませんか?

宗教関係の本だと思うけど・・初めて見た時は謎ですよね?

僕は教会で洗礼を受け、かれこれ10年以上はクリスチャンをしているので今回の疑問から『聖書とはどのような書物か?』という点でかなり簡潔に3分で読めるようにザックリ説明していきます。

この記事を読んだ後、きっとあなたは聖書を読みたくなりますよ。

本記事でわかること

☑️聖書とはどのような書物か?

☑️聖書から学べること

☑️聖書がキング・オブ・ブック

聖書とはどのような書物か?

selective focus photography of person holding Holy Bible

聖書を文化的で簡単に言えば下記のこと。

  1. キリスト教の聖典
  2. 世界で一番売れているベストセラー本
  3. 良い生き方ができる人生の指南書

上記のことから解説です。

キリスト教の聖典

聖書は、キリスト教の聖典です。

ちなみに世界3大宗教から比べました。

ユダヤ教キリスト教イスラム教
マークダーククロスに軽いオーバヘッド - 十字架 ストックフォトと画像
神様三位一体の神【(子)イエス=聖霊=(父)神】アッラー
聖典旧約聖書聖書(旧約聖書・新約聖書)コーラン
礼拝シナゴーグ教会・聖堂モスク
礼拝日金曜の日没〜土曜の日没日曜日1日5回

上記の通り聖書は、キリスト教で使います。

カトリック・プロテスタント宗派関係なく聖書を読みます。

👉カトリックとプロテスタントの違いを簡単にわかりやすく解説!ここまで違った2つのキリスト教。

そして、聖書には旧約聖書と新約聖書と2書からなります。

📕旧約聖書→神がひとつの民族(イスラエル)を通し、人類に対する神の愛と計画を全うすることを教え、さらにこれからの救い主についてを通し語る。

📕新約聖書→旧約聖書で預言された救い主(イエス・キリスト)が成就し、イエス・キリストの証などをする書物。

 

世界で一番売れているベストセラー本

聖書は、世界でもっとも売れている本です。

聖書は現在までに「2377カ国語」に翻訳されており、世界中で約3,380億冊が購入され、年間約6億冊が印刷されていると言われています。

どの本も聖書の世界記録を更新されません。

王, ライオン, この商品につけられたタグ, クラウン, 動物の世界, アート, 危険, 強度, プライド

あの!!ハリーポッター(4億〜)、アンネの日記(2500〜)、シェイスピア(40億〜)、ワンピース(3億〜)でさえも超えられないんです。

ちなみに歴史の教科書で同じみのこんな有名人も読んでいます。

  • 第16代アメリカ大統領:アブラハムリンカーン
  • フランス皇帝:ナポレオン
  • 物理学者:ニュートン

やばいですね(笑

エイブラハム・リンカーン
私は、聖書を、これまでに神が人類に与えた最上の賜物と信じる。世界の救い主から発する一切の良きものは、この書を通してわれわれに伝達される。

「私は、聖書を、これまでに神が人類に与えた最上の賜物と信じる。世界の救い主から発する一切の良きものは、この書を通してわれわれに伝達される。」
エイブラハム・リンカーン(第16代アメリカ合衆国大統領)

 

ナポレオン・ボナパルト
聖書は単なる書物ではない。それに反対するすべてのものを征服する力を持つ生き物である。

「聖書は単なる書物ではない。それに反対するすべてのものを征服する力を持つ生き物である。」
ナポレオン・ボナパルト(フランス皇帝:在位1804〜1814)

 

アイザック・ニュートン
いかなる世俗の歴史におけるよりも、聖書の中にはより確かな真理が存在する。

「いかなる世俗の歴史におけるよりも、聖書の中にはより確かな真理が存在する。」
アイザック・ニュートン(「万有引力の法則」を発見した物理学者)

 

良い生き方ができる人生の指南書

聖書は、どのような書物かというと・・歴史本や自己啓発本でもあります。

霊的(信仰者)から言えば”人間を救うため”「神様」が与えてくださった本です。

聖書から学べること。

  • 律法書(やっちゃいけないこと)
  • 歴史(実際、その時代に起きた出来事)
  • 手紙(伝道中に送った励ましや福音)
  • 預言(神から授かった預言)
  • 文学書(教え・アドバイス)

聖書では、上記の内容が読めます。

なので現代的に言えば聖書だけで【偉人伝・自己啓発・小説・詩的・歴史】など・・生きている内に読むべき本の全巻収録されています。

またまた、霊的な話をすると・・

ちなみに主の著者は神様で、およそ40人の時代が違う人間(王、漁師、祭司、政府の役人、農民、羊飼い、医師)を選び、約1500年に渡って書かれました。しかも・・これだけの多様な人々が、共通のテーマで一貫して書かれているのも奇跡的。

この事実として、神様が書いたという話にもなります。

「聖書はすべて、神の霊感によるもので、教えと戒めと矯正と義の訓練とのために有益です」(IIテモテ3:16)

「人間の著者たちは、神の願われるとおりに書き、その結果は完全で聖なる神のことばだったのです」(詩篇12:6、IIペテロ1:21)。

 

裏を返し霊的に言えば『神様が書いた本』となります。

もっと詳しく知りたい:👉聖書は一体誰が書いたものか?これを知ったら読まずにはいられなくなる!聖書著者の事実。

 

聖書の教えと舞台

アテネの芸術学校, ラファエル, イタリアの画家, フレスコ画, 1509-1512, 絵画

聖書をもう少し深掘りしていきます。

聖書の目的・教え

キリスト教では、新約聖書=イエス・キリストの新しい教えを従点にし考えます。(参考箇所:マタイ、マルコ、ヨハネ、ルカの福音書)

というのも、旧約聖書の教えでは「神が定めた律法(トーラ)をいかに守ることで人は救われる」という内容なのですが、旧約聖書の物語でもあるように、人間は守ることができませんでした。

そこで神の子イエス・キリストが新約=新しい契約によりの人間を救いに来るという話になります。

人間との新しい契約とは、イエス・キリストが全人類の罪を代わりに負うこと(人間は自ら罪が拭えないので、全人類の罪を帳消しにするためイエス・キリスト自らが犠牲になり人類の全ての罪を救ったというもの。)その代わりこの話を信じるのが条件となります。

イエスキリスト

イエスは彼に言われた。「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。(ヨハネ14:6)

ここを主としてキリスト教の教えが始まります。

この話を信じ、イエスの言葉に従うかどうか?であなたの魂は救われる=天国行きか?どうかが左右されます。

ちなみに、新約聖書でイエス・キリストが教えてくれた話。

  1. 神について
  2. 人間について
  3. 神と人間の関係について
  4. この世と人間の関係について
  5. 愛について
  6. 悪魔について
  7. 死後の滅びについて
  8. 永遠のいのちについて

 

聖書の内容「旧約・新約」

聖書の内容をザクザク解説。

【旧約聖書】

  1. 天地創造と人の想像
  2. アダムとエバは、神を裏切り罪を犯し堕落→神は呪う
  3. 本来の姿へ戻すために洪水を起こしたり(ノアの方舟の物語)、バベルの塔などで言葉を分ける
  4. 神はアブラハム、息子のイサク、そして孫のヤコブに民を繁栄させる
  5. モーセによりエジプトから脱出によりイスラエル民を救う
  6. 律法の授与
  7. カナンへ帰還と王国の建設

【新約聖書】

  1. イエスの救い。イエスを信じる人の救い
  2. 使徒により教会の形成
  3. 最後の審判
  4. 新天新地。新しい創造

 

聖書の歴史・舞台

聖書の舞台をご説明。

旧約聖書の舞台は👉【イラン、イラク、シリア、レバノン、イスラエル、エジプト】などです。

ざっとこの辺り!

 

新約聖書の舞台は👉【イスラエル、シリア、トルコ、ブルガリア、マケドニア、ギリシャ、イタリア】など・・

話は、地中海沿岸諸国にまで広がっています。

聖書は、主にイスラエルが中心になります。「なぜ神はイスラエルを中心にしたのか?」それは神のみぞ知るですが・・世界の変化がわかるキー民族は、イスラエルともされています。

 

聖書はもっとも読むべき本である”キング・オブ・ブック”です。

聖書自体SNSでもバズりませんが・・やばい本だ!ってことで今回は、ここでまとめます。

  • 3,380億冊と世界一売れてる本
  • 神が40人を選び霊によって1500年の月日をかけて書かれた本
  • 旧約聖書より預言が成就されたイエス様は、あなたの罪を全て償ってくれた
  • 聖書では、あなたと神との関係を戻すための本
  • 天国行きのヒントが書かれている本

他にもたくさんのメッセージがありますが・・短い時間で約束しているのでこの辺りで終わりたいと思います。

これからは終末論へと世界が動いている中。現在は、恵の時とされていて教会や信者が増えています。

信じる信じないとは別に、世界に3000億の聖書が出回っているほど、人は真理や神の救いを求めています。

もし興味があるなら、一度は自分の目で神様の言葉を読んでみても良いかと思います。

 

では、祝福がありますように( ^ω^ )

 

▼一緒に読まれてる記事▼

👉聖書の内容要約まとめ|クリスチャンが教える”聖書の内容”と”聖書の他の内容”をざっくりと解説

👉聖書を無料配布してもらえる場所ってどこ?過去7回以上も無料聖書をもった経験から教えます。それ以上の情報も・・

👉聖書入門におすすめの本|初心者でも理解できた!失敗しない聖書入門書6冊をご紹介!

👉聖書の選び方と種類|一生物のバイブルを探している人必見!5分で欲しい聖書が決まります。

 

 

コメントを残す